便秘で体や口が臭くなる?「便秘」と「臭い」の密接な関係。

便秘中のおならって・・・すごく臭いですよね。。そして、おならだけじゃなくて体臭や口臭も臭くなってくるのが便秘の恐ろしい所。
最近、自分の体臭や口臭が気になるって方、便秘していませんか??もしかしたら便秘を解消することで、体臭や口臭も解消できるかもしれませんよ。

便秘で体や口が臭くなる?「便秘」と「臭い」の密接な関係。

【体臭や口臭が気になる】

日本人は、欧米人と比べて体臭や口臭の少ない人種だと言われていますが、これは食生活の違いによるものです。

欧米人は古くから肉を好んで食べ、日本人は魚を好んで食べて来ました。肉をたくさん食べると体臭がきつくなるのは、肉の脂肪分が体内で分解されるときに出る臭い成分と、皮脂の分泌量の増加によるものです。

 

最近では日本人も食の欧米化が進んでおり、魚よりも肉を好む人が増えて来ました。

これにより、日本人でも体臭や口臭が気になるという人が多くなっているのです。また、肉を多く食べ、野菜の摂取量が減ることも体臭や口臭がきつくなる原因となります。

腸内環境が悪化して便秘になってしまうと、体臭や口臭として、嫌な臭いを発するようになってしまうのです。

[ スポンサードリンク ]


なぜ便秘になると嫌な臭いがするのか?

 

便秘のときのおならって、とても臭いですよね。。

おならは腸内に溜まった便が発するガスなので、便秘が重症であればあるほどおならが臭くなってしまいます。しかし、おならが臭いのはわかりますが、何故体臭や口臭まできつくなるのでしょうか?

直接関係無い気がしますよね?

 

・・・実は毛穴が原因なのです。

私達の皮膚には無数の毛穴がありますが、この毛穴は汗や皮脂だけではなく毒素も排出しています。

もっと細かく言えば、便秘によって腸に溜まった便から発せられた有毒ガスは血液に流れ出し、毛穴から毒素として排出されるのです。

毒素は通常肝臓で解毒されますが、肝臓が解毒する毒素はほんの一部だけ。

解毒されない毒素は、汗や尿として体の外に排出されるため、便秘になっていると体臭や口臭がきつくなる原因となってしまいます。

 

便秘による臭いをなくすにはどうすれば?

 

腸内から発せられる有毒ガスを抑えることが出来れば、便秘による臭いに悩まされなくなります。

香水やデオドラントで一時的に臭いを消す方法もありますが、それだけでは根本的な解決にはなりませんので、原因からしっかり解決するのが大切です。

 

根本的な解決としては、便秘にならないように日々便を排出するのが一番です。

便秘にならないためには、腸内環境を整えることが近道となります。腸内で悪玉菌が優位になってしまうと、便秘になるだけではなく、有毒ガスがどんどん発せられてしまいます。

逆に善玉菌が優位になると、便が形を形成し、腸でぜん動運動が起こるため、便を体の外に上手く排出出来るようになるのです。

善玉菌と悪玉菌のバランスを整えるには、基本的に食生活と生活習慣の見直しが必要ですので、規則正しい生活とバランスの取れた食事を心がけましょう。

善玉菌を増やすには、ヨーグルトやオリゴ糖など善玉菌のエサとなる栄養素を体に補うことが重要です。

オリゴ糖はサプリメントを利用すると手軽に摂取する事が出来ます。中でもカイテキオリゴはぐくみオリゴは赤ん坊~年寄り、妊婦まで幅広く使用できるのでおススメです。

    [ スポンサードリンク ]

    この記事を読んだ方はこちらの記事も参考にしています:

    [ スポンサードリンク ]

    【免責事項】 当サイトでは出来る限り「妊婦さんに配慮した内容」となるよう記事を作成しておりますが、記事の内容については、あくまで一般的な意見として記載しており、各個人様に対してその内容を保障するものではありません。 当サイトの内容についてはあくまで参考意見として頂き、実践される場合はご自身の責任において、又は担当医師様にご相談の上で実践頂きますよう、お願い致します。